玖珠町の新型コロナウイルス関連情報

『やばはく』日本遺産 やばけい遊覧博覧会2021春〈2021.3.20〜5.30開催〉|玖珠・中津の自然・歴史・春を楽しめるのアクティビティーや体験プログラム!

『やばはく』開催について

2021.3.20(土)〜5.30(日)の期間、玖珠・中津の各地でアクティビティや体験プログラムを楽しめる『やばはく』日本遺産 やばけい遊覧博覧会が開催されます。

玖珠町で参加できるプログラムは、

【A】パラグライダーで空中散歩 in 伐株山(3/28,4/11,5/9)

【F】春の花手水&栖鳳楼特別内覧 豊後森藩フォトウォーク(4/4)

【L】鉄道遺産保存ワークショップ 〈旧豊後森機関庫転車台のよみがえり〉(4/10,4/17)

その他にもトレッキングやサイクリングなどもおすすめ!

コロナ渦により、制限されることも多々あるなかですが、“やばけい遊覧”の春の自然・体験でスッキリしてみてはいかがでしょう。

お申込み方法や詳細は「やばけい遊覧」ホームページをご確認ください。

日本遺産 やばけい遊覧 公式サイト

『やばはく』日本遺産 やばけい遊覧博覧会2021春 パンフレットダウンロード

「やばけい遊覧」とは?

「やばけい遊覧~大地に描いた山水絵巻の道をゆく~」と日本遺産について
平成29年4月28日、中津市・玖珠町にまたがる広大な景勝地・耶馬渓の歴史や文化を語るストーリー「やばけい遊覧~大地に描いた山水絵巻の道をゆく~」が日本遺産に認定されました。日本遺産とは、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。

日本遺産ポータルサイト「やばけい遊覧」